一粒万倍日

おはようございます。

今日と明日は「一粒万倍日」です。(いちりゅうまんばいび、と読みます。)

この日は、”ヒトにも自分にも、イイコト”だけしかしてはいけません!

今日はこの日について書いてみます。

 

■「一粒万倍日」の由来

——————

一粒のお米粒が、

何万粒のお米をつけるモミの様子

——————

を表しています。

そう。

種として蒔く時は、たった一粒の米粒なのに、

稲として成長し、

もみに何万倍と米粒をつけてくれるから、

秋に収穫ができる・・・。

 

よく考えたら奇跡ですよね。

 

よって、

“たった一つの小さなことでも、

何万倍にも膨らみますよ!膨らみますように!”

という想いが込められています。

 

■「一粒万倍日」にやってはいけないこと

ということで、

”どんな小さなことでも

何万倍にもなってしまう。”

ということは・・・・。

イイコトも、悪いことも、何万倍 なのです。

 

今日は、他人の悪口を言うものではありません。

だって、何万倍にもなってしまう日ですから・・・。

 

今日の口癖は小さなことでも、イイコトを。

そうやって、ドンドン人は幸運体質になっていくのです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です