天使の矢に射抜かれた聖女

ケシの花で思い浮かべるのは、
中世イタリアアシジの聖人フランチェスコ。

豪商の家に生まれた彼はあるとき
神の声を聴き贅沢な暮らしを捨てて
修道士になったのです。

フランチェスコが生まれたウンブリア地方は
とても自然が美しいところ。
ケシの花がたくさん咲いていました。

聖フランチェスコはカトリックの聖人ですが
テレサの名はスペインのカトリック修道女
アビラのテレジアからいただいています。

テレサはテレジアの英語読みです。

聖テレジア(テレサ)は天使の矢に射抜かれ
神秘的な体験をしたことで有名です。

オラクルカードの霊感は聖テレジアに
お取り次ぎを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です